スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。

ギャンブルで一体どのくらいのお金が使われているのか、その実体はまだまだ不透明です。先日ネットで調べた情報によれば、現在、イギリス、フランス、オーストラリアなどを主体として、世界のオンラインカジノビジネスで使われているお金は数百億ドルレベルです。残念ながら米国ではオンラインカジノは違法ということらしいです。
仮に600億ドルくらいが使われているとすれば、日本円にして5兆円くらいに相当する金額なのです。これは丁度、日本の公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇・オートレースなど)で使われているお金に匹敵いたします。

パチンコ業界も、昔と違って様変わりが激しいようですが、昔は韓国人の独壇場ではありました。現役時代の仕事の関係で知り合ったある在日韓国人ですが、都内でパチンコ屋を3軒も経営しております。建設会社として、パチンコ遊戯施設の建設にも携わりましたが、それは建築部門の人たちでした。
何より驚いたのが、日々の現金収益金額なのです。
不定期ですが、週に数回、数千万円の収められた現金袋を、銀行が用意する特別の車で回収されていました。
パチンコ業界はこの10年、やや縮小の動きですが、それでも一年間に使われるお金は20兆円を超えています。

世界のカジノとして有名なのがラスベガスのカジノですが、最近では香港やマカオのカジノにそのトップの地位ををさらわれてしまっているようです。老人ボケで記憶が定かではありませんが、話はオーダーで見てやってください^^。
昨年末時点での売上合計は、ラスベガスが5000億円、マカオのカジノが2兆5000億円です。
ちなみにスラチャイの勤めていた会社は売上が1兆円弱(バブルの最盛期ですが^^)、建設大手ゼネコンでは2兆円、自動車のトヨタになると20兆円くらいの売上だと記憶しております。
それにしてもマカオの5兆5000億円は凄いなと思いました。
先日、王子製紙の前会長でしたか、そこに100億円も寄付しています^^。

人は何故ギャンブルにのめり込むのでしょうか?
私なりに考えてみました。
それは、見果てぬ夢を追い求める、人間の飽くなき欲望に、そのルーツがあるような気がいたします。
確率・統計では負けるのが分かっていながら、人は足しげく公営ギャンブル場やパチンコ屋へと足を運びます。
レースが終り、競輪場や競馬場から出てくる人たちの人数に、圧倒されたことのある人は、多いと思います。私もその一人です。

「泣いて一生、笑って一生」という言葉があります。
人生を、くよくよと、悩み抜いて泣きながら過ごしても、あるいはその反対に、楽しく笑いながら過ごしても、その行き着くところはひとつだという教えです。行き着くところというのは、人は、生まれてきた以上、かならず一度は天国に召されるという厳粛なる真実のことなのです。

人は何かに、毎日何かに熱中していなければ、生きていけない動物です。
それは家族であったり、仕事であったり、あるいは趣味の世界であったりいたします。
ですから、ギャンブルも貴重な選択肢のひとつに入ると思います。
のめり込みすぎては、もちろん、いけませんが、僅かのお金を駆けて、ネットカジノで遊ぶのが良いです。
ネットカジノは自宅のPCでも、あるいは、通勤電車の中でモバイルを使っても遊べます。

ネットカジノ では、あまりガツガツと稼ぐことにこだわらないで、上手に仕事(本業)の息抜きとして利用するが良いでしょう。
ネットカジノの本質は、世界のどこからでも、また365日24時間、いつでも自由に遊べる、その自由度にあると捕らえました。さらに、450種類以上というゲームの多様性に加えて、その進化のベクトルの強さです。
なにより、パチンコに費やすお金の十分の一以下のお金で思いっきり遊べるのが魅力ですね。



recent postings (最近の記事):

http://d.hatena.ne.jp/srachai/20121214/1355435602
http://kiyoshimatforfc2.blog36.fc2.com/blog-entry-2132.html
http://blog.livedoor.jp/srachai/archives/1506044.html
http://srachai.blog.so-net.ne.jp/2012-12-07-1
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37736469.html
http://srachai.blogspot.com/2012/12/blog-post_3608.html
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/srachai2000/view/20121130/1354230725
http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/304168185.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20121126/1353878231
http://sky.ap.teacup.com/srachai/838.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37693993.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20121115/1352927031
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/srachai2000/view/20121112/1352672675
http://kiyoshimatforseesaa.seesaa.net/article/300863371.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyoshimat2000/37657959.html
http://sky.ap.teacup.com/srachai/805.html
http://d.hatena.ne.jp/srachai/20121029/1351462122

2012/12/22(土) 08:08 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0) TB(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。

COMMENT FORM

以下のフォームからコメントを投稿してください